奈良定 守カスタムナイフ入荷しました!

奈良定 守氏の新作カスタムナイフを入荷しました!

今回入荷したのは”ケーパー”の”インプルーブド・ハンドル”タイプの作品です。マトリックス・アイダからのカスタムオーダーで作成してもらったもので一点物、いわゆる「one of a Kind」です。

この作品について

”ケーパー”は全体的に身幅が細く、エッジラインがストレート状になっており、ポイント付近が鋭く尖っているのが特徴です。小回りが効きやすく細やかな作業に向いているナイフです。ハンティングにはもちろん、魚釣りなどでも使いやすい形状です。

また、この作品はスタッグを大胆に削った”インプルーブド・ハンドル”(ヒルトの代わりにハンドルに大きなフィンガーグルーブを備えるハンドル)になっています。

ただし、いわゆるキリオン付きのヒルトではなく、カラーのような役割でボルスターが付いているのも特徴的です。

握り心地も良く、ハンドルの各部どこも角が立っていないので強く握ってもストレスを感じることがありません。

スペック

このナイフのスペックは下記の通りです。

  • サイズ:刃長75mm・全長180mm
  • 鋼材:ATS-34
  • ハンドル材:スタッグ
  • フィッティング:SUS
  • 仕上げ:ミラー
  • 状態:新作
  • 価格:¥35,000(税込)

この商品の更なる詳細についてはこちらをご覧ください。

http://www.matrix-aida.com/narasada3.html

【追記】 この商品は売り切れました。ありがとうございました。(2011/05/01)

支援物資を被災地に送りました。

今回、支援物資として「爪切り」1350個、「爪ヤスリ」590個を被災地の宮城県に送りました。

私どもは大正三年の創業以来、東京で「爪切り」や「安全カミソリ」を製造してきた小さな町工場でした。種々の理由から爪切りの製造は中止してしまいましたが、倉庫にしまっていた「爪切り」と「爪ヤスリ」をお役に立てる時が来ました。

IMG_7042IMG_7032IMG_7029

なにか援助をしなくてはならないと思いながら、何も出来ずに過ごしておりましたが、仙台・中山商店の中山文孝社長からご提案を頂いたおかげで、やっと私たちにも被災者の皆さんの力になれそうなことを見つけることが出来ました。

幼稚園に行っている孫たちも大震災のことはよく理解をしており、自ら手伝いをするといって、まさに親子三代総出で一生懸命梱包しました。

IMG_7011

IMG_7021

被災地の皆さんが本当の笑顔を取り戻す日が、一日でも早く訪れることを祈り、私たちがまた東北へ遊びに行ける日を楽しみにしています。

合資会社 武蔵野金属工業所 / マトリックス・アイダ

代表社員 相田義正